経理未経験から就職・転職、経験者のキャリアアップのための転職など経理転職のノウハウを全て大公開していきます

【経理転職コンシェル】エージェント比較から体験談、ランキングまで経理転職の全て

【ビズリーチ】年収500万円以上の人が使うべき転職サイト:会社にバレない?登録方法は?評判は?などに回答します

こちらの記事もよく読まれています

このサイトでは基本的に転職エージェントを使って転職をすることを勧めており、転職サイトの利用はおすすめしていません。

それでもあえて紹介したいのが「ビズリーチ」。

一般的な転職サイトとは異なり、自分で応募するだけではなく、企業やヘッドハンターから直接スカウトを受けられることが特徴で、完全非公開の求人で出会える可能性があるのです。

年収500万円以上の人であれば、スカウトもバンバン来ますし年収アップやキャリアアップが狙える非公開案件を紹介してもらえる可能性がありますので、登録だけはしておくと良いでしょう。

この記事では「ビズリーチを利用する時に気になること」をお伝えしていきますね。

 

ビズリーチの登録方法は非常に簡単!

こういう類の登録ものって大体面倒臭いものですよね。でもビズリーチの登録は非常に簡単にできますので具体的な手順を紹介しますね。

もちろんたくさんのスカウトを受けるためには職務経歴書を充実させる必要がありますが、すでにお持ちであればアップロードするだけでOKです。

Step1:公式サイトにアクセスする

まずは公式サイトにアクセスします。

>>選ばれた人だけの会員制転職サイト BIZREACH

Step2:会員登録を行う

①メールアドレスを記入

GmailやHotmailなどのフリーメールでOK。企業やヘッドハンターよりスカウトのメールが来た場合、ここで登録したメールアドレスに届きます。他のメールと混ざらないよう転職用の新しいメールアドレスで登録することをおすすめします

②パスワードの入力

8~20字の半角英数字でパスワードを設定します。忘れにくい、かつ他人に簡単に推測されないようなパスワードにしましょう。パスワードを忘れてしまった場合には、メールアドレスを入力することで再設定することができます。

③現在の年収を入力

500万円未満から5000万円以上までのレンジの中から自分の現在の年収に該当するものを選択します。

企業やヘッドハンターにも開示される項目なので、絶対に虚偽申告は止めましょう。後々揉める原因になります。

源泉徴収票や住民税課税決定通知書など、客観的に年収を証明できる書類に基づき記載します。なお、金額は諸々控除した後の所得金額ではなく、税込み金額を記載すればOKです。

④会員登録ボタンをクリック

上記①~③までの入力が完了したら、「会員登録(無料)して求人を見る」ボタンをクリックし、次に進みます。

Step3:指示に沿って必要事項を入力していく

その後は以下の項目を指示に沿って入力していきましょう。

  1. 性別
  2. 現住所
  3. 生年月日
  4. 英語レベル・TOEICスコア・その他の言語レベル
  5. 最終学歴
  6. 氏名及びフリガナ
  7. 転職経験の有無
  8. 転職希望時期
  9. 直近の在籍企業
  10. 直近の業種
  11. 直近の職種
  12. 直近の業務内容

ここまで入力すれば、基本情報の入力が完了し、スカウトメールを受け取れるようになります。項目を羅列すると「多いなぁ」と思うかもしれませんが、各項目30秒くらいで入力できますので所要時間は5分程度です。

 

ビズリーチに登録していることを会社にバレる心配はない!

ビズリーチを利用する際に心配になるのが、「会社に転職活動をしていることがバレることはないのか?」と言うことではないでしょうか。

私も実際に転職活動をしている時には、こればかり心配していました。。

でもビズリーチに登録していたとしても会社にバレる心配はありませんので、ご安心を。

特定される個人情報は開示されない

ビズリーチでヘッドハンターや企業に流れる情報は職務経歴書に限定されており、以下の情報は知り得ません。

  • 名前
  • メールアドレス
  • 生年月日
  • 電話番号
  • 住所

使ってみるとわかるのですが、ヘッドハンターや企業からメールが来る際には、「名前がわからないので会員番号でお呼びします」と書かれているくらいなので、本当に情報管理は徹底されているんだと確信しています。

ブロック機能があるので会社にバレる可能性は無い!

また、もう一つの安心材料となるのが「ブロック機能」。

この機能は、特定の企業に対して職務経歴書を公開しないようにするという機能です。

今現在働いている会社をブロック機能を使ってブロックすることで、現職の企業がビズリーチを利用していたとしても検索結果から除外される仕組みになっています。

ブロック機能の設定方法

ブロック機能の設定方法を紹介します。

Step1:マイページにログインし、「設定」を選択

まずはビズリーチの会員登録を行い、マイページにログインを行います。

右上の名前をクリックし、「設定」へと進みます。

(※会員登録がまだの人はこちらから)

>>選ばれた人だけの会員制転職サイト BIZREACH

Step2:「企業ブロック設定はこちら」を選択

「設定」の中の「企業ブロック設定」欄にある「企業ブロック設定はこちら」を選択します。

Step3:ブロックする企業を追加すればOK

「ブロックする企業を追加」をクリック。

検索窓にブロックしたい企業名を入力してチェックマークをつけ、「非公開にする」を押せば、ブロックが完了します。

 

ビズリーチの評判・口コミは良いものと悪いものがある

ビズリーチの評判について調べてまとめてみました。調べてみると、当然ですが良いものと悪いものがありましたので、それぞれ紹介しますね。

ビズリーチの良い評判・口コミ

  • 高年収の案件やキャリアアップができる非公開案件を紹介してもらえた
  • 無名会社のヘッドハンターの転職支援サービスが素晴らしかった
  • 社長自らがスカウトをしてくれモチベーションが上がった

ビズリーチの悪い評判・口コミ

  • 有料サービスを使うメリットが無い
  • ヘッドハンターの質が低くて残念
  • 海外で働ける案件が少ない

 

ビズリーチのレビューまとめ

ビズリーチは悪い評判もありますが、年収500万円以上の人が使うのであれば、非公開求人に出会うことができる、年収アップの案件を提案してくれるチャンスを得られるというメリットが大きすぎるので、登録しておくべき転職サイトです。

転職サイトらしい使い方というよりは、企業やヘッドハンターからのオファーを待つ、というのが賢い使い方です。

登録だけしておいて、スカウトが来て興味がある案件だったら話を聞くというスタンスであれば、無料でも十分「使える」転職サービスです。

年収500万円以上ある人は使わないのはもったいないので、まず登録だけはしておきましょう!

こちらの記事もよく読まれています

更新日:

Copyright© 【経理転職コンシェル】エージェント比較から体験談、ランキングまで経理転職の全て , 2018 All Rights Reserved.