経理未経験から就職・転職、経験者のキャリアアップのための転職など経理転職のノウハウを全て大公開していきます

【経理転職コンシェル】エージェント比較から体験談、ランキングまで経理転職の全て

経理転職で年収はどうなる?経理の平均年収と年収アップの秘訣を公開

こちらの記事もよく読まれています

経理として働いているけど、何か他の職種の人より年収が低い気がする。。経理に興味があるけど、お給料の方はどうなっているんだろう?

そんな人もために、経理の平均年収を調査してみました。また、経理職としてどんなことに気を付ければ年収をアップさせることができるかも紹介していますので、興味がある人はぜひ最後までお付き合いください。

それでは早速行ってみましょう!

 

経理職の平均年収を調査

経理職の平均年収を調査してみます。転職エージェントとしても当サイトでおすすめしているDODAが毎年発表ている「平均年収ランキング2017(平均年収/生涯賃金)」がとても参考になります。

2016年9月~2017年8月の1年間に、DODAエージェントサービスに登録した約29万人のデータを元に、正社員として就業している20~59歳までのビジネスパーソンの平均年収と生涯賃金を、職種、業種、年齢、都道府県、性別ごとにまとめました。

平均年収ランキング2017

ということで、実際に転職サービスを利用した人たちの統計となっているので、生の声が聞ける調査結果なんです。

経理職全体の平均年収は502万円

この調査によれば、経理職全体の平均年収は502万円となっており、全50職種中39位という結果でした。

平均よりも少ない給料となっており、経理職の人からよく聞く「こんなに頑張ってるのに中々評価されないんだよね…」という悲しみにも似たボヤキを立証する結果となっちゃいました。

ただこの調査結果には、転職活動を行う人の年齢層は20代〜30代前半の人が多いので、低く出てしまうというカラクリがあります。経理は経験を積むことによって年収が高くなる傾向にある後半追い込み型なんです!

【年代別】経理職の平均年収

というわけで、続いて年代別の経理職の平均年収について調査を行ってみます。

ちょっとデータは古いのですが、管理部門の転職に特化したエージェントであるMS-JAPANが2015年度の経理財務職の年代別平均年収をまとめています。

集計データは、2015年1月1日~2015年12月31日迄の期間に(株)MS-Japanのサービスにご登録頂いた経理財務経験のある方々のデータをまとめたものです。

2015年の経理財務の年収調査を実施!

こちらも実際にMS-Japanの転職サービスを利用した人の年収データをまとめたものなので、信ぴょう性は高いものと考えられます。

20代経理の平均年収は393万円

20代経理の平均年収は393万円となっています。

まだまだ経験値が少ないので、会社としてもそこまで給料を出せないので、低めの数値となっていると考えられます。

30代経理の平均年収は504万円

30代の平均年収は504万円となっています。

20代と比較するとだいぶ年収が増えていることがわかります。色々と経験を積むとともにマネジメント業務をやり始めるのが30代なので年収アップ率も多くなっていますね。

40代経理の平均年収は570万円

40代経理の平均年収は570万円となっています。30代と比較すると、伸び率はそれほどではありませんね。

これは40代で今まで経験してきた業務により高年収グループと低年収グループに分かれるからです。

難易度の高い業務経験やマネジメント経験がある人はより高い年収を得ている一方、伝票整理などの定型業務しか経験のない人はあまり年収が上がらない傾向にあります。

50代経理の平均年収は725万円

50代経理の平均年収は725万円となっており、40代からグーンと平均年収がアップしていますね。

50代になるとCFOや監査役など、会社役員になる人も出てくるので、一気にアップしていると考えられます。

30代と50代が経理のターニングポイント

年齢別の平均年収調査結果を見ると、30代と50代が一つの大きな節目となっていることがわかりますね。ここで年収がグーンと上がっています。

ここで差が付くのは、30代になる前、50代になる前にどれだけ多くの経験をしてきたかによります。もしあなたが現在経理業務についていて年収に対する漠然とした不安を抱いているのであれば、30代、50代になる前に色々な経験を積んでいくことが大切なんです!

 

経理職で年収をアップさせる秘訣

年代別の経理職の平均年収をここまでみてきましたが、年収をアップさせる秘訣について考察してみたいと思います。

これは、私が実際に転職活動を行うときに意識してきたことで、その結果転職により100万円もアップさせることができたので、ぜひ参考にしてみてください。

経理は経験を積めば積むほど年収が上がる

これは経理職の特徴だと思うんですけど、経理で年収をアップさせる秘訣はただ一つで、色々な経験を積むということに限ります。

経理って専門職で個人商店的なところがあるので、実際にやったことがあるかないかってめっちゃくちゃ重要なんですね。

  • 企業買収に関与した経験がある
  • 連結決算をやった経験がある
  • 海外子会社の立ち上げをやった経験がある
  • 予実算管理をして経営層に報告した経験がある
  • 会計士と会計処理について議論した経験がある
  • IFRS決算業務に携わったことがある

こういった経験はやったことがあるかないかだけで転職市場での評価が全く変わってきます。企業側のニーズはあるけど、実際にやったことがある人って意外に少ないもの。

経験を積むだけで、自分の価値を高めて年収も上げ続けることができるというのが経理の良いところですね。

経験を積むには転職が手っ取り早い

じゃあどうやって経理としての経験を積んでいけばいいの?ということですが、結論から言えば、やりたいことを明確にした上で転職するのが一番手っ取り早いです。

見出し(全角15文字)

  • 今の会社で違う業務を経験させてもらう
  • 違う経験ができる会社に転職する

経理としての経験を積む方法としては上記の2つがあります。もし今の会社で違う業務に携われる機会があれば志願してでも色々な業務をやらせてもらうのがいいでしょう。

でもなかなか現職では難しいことも多いのが現実。そんな時は思い切って違う経験ができる会社に転職することをおすすめします。

転職するのであれば今までの経験を評価してくれて、新しい業務も経験できる会社に行くのがベストです。

そんな会社簡単に見つかるわけない!と思うかもしれませんが、転職エージェントを使えばあなたの希望に適う会社を探し出してくれる確率はグッと上がります。

転職エージェントを使って経理転職をしよう!

転職エージェントは、あなたの今までの経験が活かせて、かつあなたの希望に沿った企業を選んで紹介してくれます。初回の面談時に希望をしっかりと伝えれば、その条件に沿った会社を探してくれるというわけです。

  • 希望年収
  • 希望する業務内容
  • 勤務地
  • こだわりの条件

などなど「ココだけは譲れない」ポイントを何でも伝えてOK。転職エージェントも転職した人がすぐに辞めてしまっては信用力に関わりますから、真剣に希望に合う企業をマッチングしてくれます。

登録すべきおすすめの転職エージェントは以下の記事で紹介していますので、まずはここから数社選んで相談してみると良いでしょう。

関連記事
経理の転職エージェントのおすすめはここ!使った本音で比較してランキング

経理に強い使うべき転職エージェントは? このサイトについて このサイトでは、管理人が実際に利用した経験をもとに、経理の転職で本当に使うべき転職エージェントやキャリアアップを目指す人、未経験から経理を目 ...

 

転職をしながら年収を上げていく時代

ここまでの話を聞いて、やっぱり転職するのは抵抗感があるなぁという人もいるかもしれません。確かに現状を変えるのは凄くエネルギーがいることです。なので現状にそこまで不満や不安がないという人は、わざわざ転職までして環境を変える必要はないでしょう。

ただ年収に漠然とした不安がある人は、ぜひ行動を起こしてほしいと思います。今は昔と違って、転職することにネガティブな印象はあまり無くなっています。

実際私も転職をしていますが、転職先にたくさん中途入社した人がいます。感覚的に半分くらい転職組なんじゃないかと思うくらい多いです。それほど経理の転職に対するハードルって下がってきていると思います。

経理は転職を重ねてキャリアアップをしていくことで年収をどんどんアップさせることができますし、どんどん面白い仕事もできるようになりますよ!

関連記事
キャリアアップと年収アップ!大手企業求人の探し方と採用ポイントのリサーチ方法

こちらの記事もよく読まれています 注目記事 経理に強い転職エージェントのおすすめを比較してランキング 未経験からホワイト経理に就職・転職する方法 会計士の転職エージェントランキング|監査法人を辞めたい ...

 

この記事のまとめ

この記事のまとめ

  1. DODAの調査結果
    ・経理職全体の平均年収は502万円
  2. MS-Japanの調査結果
    ・20代経理職の平均年収:393万円
    ・30代経理職の平均年収:504万円
    ・40代経理職の平均年収:570万円
    ・50代経理職の平均年収:725万円
    ・30代と50代が経理職のターニングポイント
  3. 経理職で年収をアップさせるコツ
    ・色々な経験を積めば積むほど年収はアップする
    ・経験を積むには転職が手っ取り早い
    ・転職には転職エージェントを使うと良い
  4. 今は転職により年収を上げていく時代
    ・経理転職のハードルは下がっている
    ・経験を積めば積むほど、面白い仕事ができる

この記事では、経理職の平均年収と、年収をアップさせる秘訣について紹介しました。

平均年収が他の職種の人と比べて低いことを気にしたり、将来あまり年収が上がらないのでは?と不安になることもあるかもしれません。そんな人はぜひ年収をアップさせるにはどうしたら良いか?ということを日々考えてみてください。

そして転職した方が色々な経験が積める!と考えるのであれば、一度転職エージェントにキャリア相談をしてみるとモヤモヤした気持ちもスッキリしますよ^^

関連記事
経理の転職エージェントのおすすめはここ!使った本音で比較してランキング

経理に強い使うべき転職エージェントは? このサイトについて このサイトでは、管理人が実際に利用した経験をもとに、経理の転職で本当に使うべき転職エージェントやキャリアアップを目指す人、未経験から経理を目 ...

こちらの記事もよく読まれています

更新日:

Copyright© 【経理転職コンシェル】エージェント比較から体験談、ランキングまで経理転職の全て , 2018 All Rights Reserved.