ニート(無職)とフリーターの経理就職はIT企業が狙い目|未経験からのホワイト企業正社員就職術

ニート・フリーターの経理就職

この記事のポイント

  • 社会人経験がないニート/フリーターでも経理就職ができる理由を解説!
  • 意外な狙い目はIT企業、その理由を説明!
  • 未経験の人が使うべきおすすめ就職支援サービスを紹介!
ニート・フリーターだったけど、そろそろ本気出して働くか。社会人経験がない経理に正社員として就職・転職したい!そんなこと本当に可能なの?

そう思ってネットで情報を集めても、そんな情報なかなか書かれていないですよね?

そんなあなたのために、この記事では「ニート・フリーターなどスキルなし・経験なし・資格なしの人が経理の正社員として就職するための方法」についてお伝えしていきます。

結論から言えば社会人経験に乏しいニートやフリーターは

  • 就職支援サービスを利用して
  • IT企業の経理を狙う

これが正社員として就職する一番の近道です。

「えぇ、IT企業??超絶ブラックなイメージしかないんですけど…」と思ったあなた。安心してください。ホワイトIT企業を見つけるコツも合わせて紹介していきます。

注意
この記事は本気で就職活動に取り組む覚悟がある人のために書いています。「働いてみよっかなぁ」と軽い気持ちで就職活動を考えている人には役に立たないゴミ記事ですので、ご理解いただければ幸いです。

Contents

ニート・フリーターでも経理に正社員として就職できる

そもそも実務経験がないニート・フリーターでも経理の正社員として就職できるのか疑問に思うかもしれません。

確かにコツは必要ですが、ニートやフリーターでも経理の正社員として入社するのは不可能ではありません

経理は実務経験・社会人のマナーが大切

ただ覚えておいて欲しいのは、簡単にニートやフリーターが経理の正社員として働ける企業は見つからないということ。

経理は実務経験と専門知識が要求される部署です。また、他部門の人とコミュニケーションを取ることが多い(特にこちらからお願いすることが多い)ので、社会人としての礼儀を持って仕事を進めて行くことが大切。

社会人経験に乏しいニートやフリーターは、「実務経験もなければ専門知識もない、その上社会人としてのマナーも足りてない」という疑いの目を向けられてしまいます。

それを払拭しない限り、簡単に正社員として雇ってもらえません。

いのり
じゃあどうすれば良いのでしょうか?
神崎
「やる気」「学ぶ気」を見せることが必要なんだ。

やる気を見せるために簿記の資格を取るのも一つの手

やる気や学習意欲をアピールするための一つの提案としては簿記の資格を取るいうことです。

簿記の資格は経理で実際に働く際にも役立つ資格です。

  • 仕事をしていく上で直接役に立つ知識が学べる
  • 会社に対して意欲を見せることができる
  • そこまで時間をかけずに取れる

簿記の資格を取るとこのようなメリットがあります。経理で働きたいなら取っておいてマイナスとなることはないです。できれば2級まで取れると良いですが、3級でも評価されます。

経理のおすすめ資格【決定版】経理が取るべきおすすめ資格!転職やスキルアップに有利な資格を現役経理が紹介!
いのり
勉強してからじゃないと転職活動に移らない方が良いですか?
神崎
実は業種を絞れば資格がなくても正社員になれる可能性はあるよ。

資格は無くとも経理の正社員就職は可能。狙い目はIT企業

資格を取るのは時間がかかる!それまでに仕事に就きたいという気持ちが萎えてしまうかもしれない。今すぐ転職活動をしたい。

その気持ちもわかります。絶対に資格がないと経理の正社員就職はできない訳ではなく、資格は無くとも正社員就職は可能です。

他のサイトのどこにも記載されていないと思うのですが、ニートやフリーターで経理の正社員就職がしたければ、IT企業が実は狙い目なんです。

いのり
IT企業ですか…。何か不安です。

IT企業?超絶ブラックな匂いがしますか?実はホワイト企業も多くチャンスなんですよ

「ええっ!!IT企業?超絶なブラック企業ばっかなイメージがあるけど大丈夫??」率直にそう思った人は多いのではないでしょうか。

なんで経理の正社員就職にはIT企業がおすすめなのか?その理由は以下の2つです。

  1. IT企業は成長企業が多いため慢性的な人手不足
  2. ホワイト企業も求人を出してるのに人気が低い

理由1|IT企業は成長企業が多いため慢性的な人手不足

まずIT企業は、成長途中にある企業が多いです。製造業のように初期費用がかかるビジネスより参入障壁も低いIT企業で世界を相手に事業を拡大しています。

そして猫の手も借りたいくらい慢性的な人材不足に陥っています。

特にこれから事業をガンガン大きくしていこうと考えている企業は、子会社の立ち上げなどで経理人材が喉から手が出るほど欲しいんです。

また、上場を狙っている企業も手を動かせる人の需要が大きく、人材募集をかけているのが現状です。

神崎
管理部門は後手後手になって「あれ?人手が足りない」と慌てて募集をかけてます。
いのり
だから未経験でもOKという求人があるのですね。

理由2|ホワイト企業が未経験OKの求人を出しているのに人気が低い

事業を拡大していこうとしているので、猛烈に働かされる!と考えがちですが、必ずしもそうではありません。最近では意外とホワイトな働き方を奨励するホワイトIT企業も多くあります。

そんな企業から「未経験OKの経理求人」も多く就職市場には出回っています。にもかかわらず「IT企業?ブラックだから行きたくないね」と検討の土台にも上がらないライバルが多いのも事実

つまり、ホワイトIT企業が「未経験でも正社員として採りますよ」と言っているのに、人気は高くないということです。

このような会社なら「スキルなし、経験なし、資格なし」のニートやフリーターでも正社員として採用される可能性が高いのです。

いのり
なるほど!でもそうは言ってもブラック企業もやっぱりあるのでは?
神崎
もちろんその通り。なのでブラック企業を避ける技術も身につける必要があるよ。

ブラック企業も多いので上手く避けて就職活動をする

ホワイトIT企業の正社員求人があると言っても、やはりブラックなIT企業が多いのも事実です。

なので、就職活動をする際には、なるべくブラック企業を避けてホワイト企業を選ぶ必要があります。

いのり
どうやってブラック企業とホワイト企業を見分けるんですか?
神崎
詳細は以下の記事を見てもらえばと思うんだけど、ポイントだけ説明するね。
ホワイト経理への転職ホワイト経理への転職術|ブラック企業を避けて”勝ち組”経理になる転活方法

ブラック企業を避けてホワイト企業に入るたった一つのコツ

転職活動を行う際には、「経理業界と未経験の就職・転職事情」について詳しいプロにアドバイスを受けながら就職・転職活動を行うことをおすすめします。

具体的には「就職支援サービス」を利用することです。就職支援サービスを使うと以下のようなメリットがあります。

メリット
  • あなたの将来のキャリアプランを相談してくれる
  • あなたの希望に沿った会社をマッチングしてくれる
  • 求人サイトには決して公開されない非公開案件を紹介してくれる
  • 求人票には記載されていない会社情報が手に入る
  • 企業に直接聞きづらいことも就職支援サービス経由で質問できる
  • 応募書類(履歴書・職務経歴書)の添削を丁寧にしてくれる
  • 応募企業の過去質問事例を保有しており有効な面接対策をしてくれる
  • 面倒な面接のスケジュール調整をあなたの代わりにやってくれる
  • 給与交渉をあなたの代わりにやってくれる

自分でやると面倒臭いし、どうやっていけば良いかわからないことを完全無料でやってくれます。

就職支援サービスというと、と強引に就職を勧められるというイメージがあるかもしれませんが、実際そんなことはありません。

優良な就職支援サービスは、希望をしっかりと聞き自分に合う職場がなければ「就職をしない」という選択肢も提示してくれます。

神崎
就職支援サービスの何が良いって「求人先の人事担当者から生の声を聞いていること」。

求人票だけではわからない、本当の職場環境や求人背景などを教えてくれるんだ。

ホワイト経理に入るために就職支援サービスを使うべきなのは、以下の2つのメリットがあるからです。

  1. 求人企業の生の雰囲気を知っている
  2. 人気のホワイト企業に合格するノウハウがある

経理未経験者が使うべき就職支援サービスの選び方

就職に詳しい人のアドバイスを受けながら就職活動を進めていけば良いことはわかったけど、ネットで調べるといっぱい出てくる。

一体どれを選べばいいの?と迷っている人へ、未経験者が使うべき就職支援サービスの選び方をお伝えします。

ポイントは以下の3つです。

  1. 未経験応募OKの経理求人の保有数が多い
  2. 自己PRや志望動機を正しくアドバイスしてくれる
  3. 信頼できるコンサルタントに出会う

ポイント1|未経験応募OKの経理求人の保有数が多い

経理は経験がものを言う部分が大きいので、未経験でも応募可能な案件はあまり多くないのが実情です。

有名でない就職支援サービスを選んでしまうと、未経験でも応募できる案件を保有していないことも多いです。せっかく面談したのに「紹介できる案件はありません」と言われてしまう可能性もあります。

そのため、できるだけ未経験案件が集まってくる就職支援サービスを使うと良いでしょう

  • MS-Japna
  • ジャスネットキャリア
  • レックスアドバイザーズ

このような管理部門に特化している就職支援サービスは、経験者の転職では独占案件や特命案件など非常に強いのですが、未経験からの経理就職では特に使うメリットはありません。

神崎
幅広い企業とお付き合いしている就職支援サービスを選んだ方が良いということだよ。

ポイント2|自己PRや志望動機を正しくアドバイスしてくれる

経理は専門職ですから、やはり即戦力の人が優先して採用される傾向にあります。その中で未経験でもOKという案件がある場合に重視されるのが、やる気や性格など人物面での評価です。

採用側から見た場合、実務経験がある人であれば、その人がやってきた業務を見れば自分の会社が欲しい人材かどうかを判断することができます。実務経験がない人の場合には、自己PRなど候補者の人物面での評価でしか採用の合否を判定することができません

そのため、どのように自己PRをしていくかということを正しくアドバイスしてくれる就職支援サービスを使うことが大切なのです。

特に営業から経理という一見全く違ったフィールドに転職するわけですから、経理と今までやってきたことをうまく結びつけて自分の強みを見つけ出すことが必要です。そのお手伝いをしてくれる就職支援サービスを選べるかどうかがポイントです。

神崎
未経験の正社員就職支援の実績が豊富でノウハウを持ってる就職支援サービスを使おう!

ポイント3|信頼できるコンサルタントであること

最後に就職支援サービスを選ぶ上で最も重要なポイントをお伝えしますね。それは、あなたと相性の良い担当者と出会うことです。

合わない担当者に転職活動をサポートしてもらうと、手間が増えるばかりか、場合によっては就職の足枷となることすらあります。

相性の良い担当者に出会うためには、以下のステップに沿って進めていきましょう。

  1. 就職支援サービスに複数3〜4社登録する
  2. 登録したサービスと面談を行う
  3. 自分に合う担当者がいるところ1〜2社と付き合う

ここで就職支援サービスを適当に選ぶと、ブラック企業を紹介されたり、いつまで経っても応募企業に合格でません。

神崎
信頼できる担当者と二人三脚で進めていくことがめちゃくちゃ大事!

おすすめ就職支援サービス3選|ニート・フリーターはココを選ぶべし!

当サイトでは以下の就職支援サービスをおすすめしています。

  1. 就職Shop:社会人経験が少ない人におすすめ
    【公式】https://www.ss-shop.jp
  2. DODA:サポート体制が充実
    【公式】https://doda.jp
  3. パソナキャリア:全国対応で地方在住でもOK
    【公式】https://www.pasonacareer.jp

できることならこの3つ全てに登録して、その中で相性の良い担当者がいるところと長く付き合っていくようにしましょう。

おすすめ就職支援サービス1|就職Shop:社会人経験が少ない方におすすめ

就職shop
  • 経験がなくても経理に就職・転職したい20代
  • ブラック企業は避けてホワイト企業でまったり働きたい人
  • 経理としてのキャリアを踏み出したい人

経理未経験でもブラック企業を回避してホワイト企業の正社員として働きたい!

社畜として使い倒される働き方なんかしたくない!という人には「就職Shop」がおすすめです。

紹介される求人は全て就職Shopが訪問して取材を行った企業。そのため求人票では確認できない実際の労働環境がわかります。

神崎
これだけでもブラック企業に入る確率は間違いなく減るよ。
いのり
あまり有名ではありませんが、リクルートが運営している転職エージェントですから信頼性も十分ですね。

「銀座」「新宿」「立川」「横浜」「千葉」「大宮」「大阪」「三ノ宮」「烏丸」と関東だけでなく関西にお住いの人でも利用できる便利さが魅力。

当サイトのイチオシです。ぜひ一度就職ショップに相談してみて下さい。

就職Shopの詳細はこちら

おすすめ就職支援サービス2|DODA:保有案件数とサポート体制が充実

  • 豊富な非公開案件から選びたい人
  • 自己PRや志望動機をどう書けばいいか全くわからない人
  • ハズレが少ない安定したエージェントを使いたい人

未経験案件数で国内トップクラスなのが、「DODAエージェントサービス」。

単純な案件数はリクルートエージェントの方が多いですが、転職満足度No.1と言ってる通り、サポートの質が高いのが特徴です。

自己PRや志望動機をどう書けば良いかわからないという人に対しても丁寧にサポートしてくれるので、これから転職活動を始める人には頼りになります。

神崎
履歴書も職務経歴書もまだ用意してない人。DODAに頼ろう。

何から手をつけるべきか、しっかり見てくれる。案件の量と質のバランスも取れてて欠点がないエージェントだよ。

いのり
未経験からの転職活動であっても安心して進めていける点が魅力的ですね。

DODAの詳細はこちら

おすすめ就職支援サービス3|パソナキャリア:全国対応とサポートが魅力

  • 他の職種から経理にキャリアチェンジしたい人
  • 初めての転職活動で手厚いサポートを受けたい人
  • 経理の独占案件に興味がある人

とにかく転職候補者に対するサポートが手厚いことで有名なのが「パソナキャリア」。

現職で行っている経験と経理業務をうまくリンクさせて、未経験でも合格する応募書類に磨き上げるアドバイスが得意です。

  • 企業に対して転職候補者の強みをうまく伝えてくれる
  • 今までパソナグループが勝ち取ってきた信頼性が高い

この2つにより年収がアップする事例が多いのが特徴です。

取り扱い求人別の職種比率を見ると「管理部門」の割合は12.4%。

パソナグループは元々派遣業をスタートとしていることもあり、経理に強いです。

神崎
総合転職エージェントに分けられる中では、一番未経験の経理転職に強いエージェントだよ。

また、パソナキャリアであれば「北海道」から「沖縄」「海外」に至るまでサービスを受けられます。

いのり
地方に住んでいる人にとっては有力な選択肢です。

パソナキャリアの詳細はこちら

ニート・フリーターが未経験から経理の正社員として就職・転職する方法まとめ

この記事のまとめ
  • 実務経験がないニート・フリーターでも経理に正社員として就職できるの?
    ・経理は実務経験・社会人のマナーが大切なのは間違いない
    ・やる気を見せるために簿記の資格を取るのも一つの手
    ・資格は無くとも経理の正社員就職は可能。狙い目はIT企業
  • IT企業は超絶ブラックな印象だが、実はホワイト企業も多くチャンス
    ・IT企業は成長企業が多いため慢性的な人手不足
    ・ホワイトIT企業も未経験OKの経理求人を出しているのに人気が低く狙い目
    ・とは言えブラック企業も多いので上手く避けて就職活動をする必要がある
  • ニート・フリーターがブラック企業を避けてホワイト企業に入るコツ
    ・就職支援サービスを使う
  • ニート・フリーターが選ぶべき就職支援サービス3選
    ・就職Shop:ニート・フリーター・社会人経験が少ない未経験者におすすめ
    ・DODA:派未経験OKの案件保有数とサポート体制が充実の総合転職エージェント
    ・パソナキャリア:派遣の延長線で未経験の経理案件に強い。全国対応なのも魅力
 

ニート・フリーターがいきなり経理の正社員として働くことは簡単ではありません。

しかし、「経理+未経験者の就職・転職」に詳しい人(転職エージェント)の力を借りることで、その可能性はグッと上がることも事実です。

働き方改革でホワイト企業も多くなってきている今が就職・転職のチャンスです。

今はモヤモヤしている人も転職エージェントと話すと方向性が見えることが多いので、どんな案件があるのか、またどんなキャリアプランを描いていけばいいのか?だけでも相談してみてはいかがでしょうか。

神崎
何かを変えたいなら行動が必要です。
いのり
まずは面倒臭がらずに、一度転職エージェントに相談してみましょう。
  1. 就職Shop:社会人経験が少ない人におすすめ
    【公式】https://www.ss-shop.jp
  2. DODA:サポート体制が充実
    【公式】https://doda.jp
  3. パソナキャリア:全国対応で地方在住でもOK
    【公式】https://www.pasonacareer.jp
ホワイト経理への転職ホワイト経理への転職術|ブラック企業を避けて”勝ち組”経理になる転活方法